HDD

無料で調査できる

調査

無料で調査可能なハードディスク復旧会社が存在し、実際に調査した上で料金を支払うかどうか決定することが出来ます。安心した料金で復旧を依頼することが出来る魅力があります。

» 詳しく見る

データ復旧の流れ

HDD

データ復旧を行なう時はデータ復旧専門の会社に依頼して見るといいでしょう。自分ではできない高度なデータ復旧作業を得意としていて、高い確率でデータ吸出しが可能です。

» 詳しく見る

納期と業者選び

どこからでもアクセス可能です。ファイルサーバはクラウドに決まり!サイズが無制限なので大量のデータを保有している方にはオススメです。

様々な問題が起こるパソコンは修理業者が必須です。データ復旧のトラブルを解決するならこちらがお勧めです!

データレスキューセンターはスピードアップを目指す

男性

データレスキューセンターは、データ復元サービスを提供している会社のなかでも、特に納期が早いことで有名です。データレスキューセンターに申し込むと、初期調査が行われ、この段階で顧客に対して、データが復旧するまでどれ位の時間がかかるかが提示されます。 現在のところ、最短で48時間という驚くべきスピードでデータ復元がされるようになっています。データレスキューセンターは、このデータ復元のスピードアップを目指しているようです。 重度の論理障害がある極めてデータ復元がやりにくいレベル3と呼ばれるコンディションであっても、顧客から要請があってから数日以内にデータを復元させることができれば、データレスキューセンターは業界でも最速と言えるでしょう。

データレスキューセンターの実績と評価

パソコンのデータがHDDの故障などで取り出せなくなった時というのは、元日や祝日であろうがデータを取り出せないものかと悩まされるものです。 そんな悩みを抱えている人達を助ける為に、データレスキューセンターは年中無休で営業を続けています。 しかもデータレスキューセンターは朝8時から夜中24時までという長い営業時間を続けているからこそ、ある程度は時間帯を選ばずにデータ復旧を受けられるところも好評です。 業界トップクラスのシェアを謳っているだけあって、データレスキューセンターは復旧サービスだけで10年以上もの実績を持っています。 データレスキューセンターはHDDの重度の物理障害であったとしても、かなりの低価格で対応してくれるという点も評価が高いです。

こちらはデータ復元を年間で数多く受付ています。その豊富な実績は安心して業務を委託できる要因の一つとして考えることができます。

守るべきデータを含むファイル送信は、セキュリティ機能が備わっているソフトを導入すると安心ですよ。ソフトの詳細はこちらへどうぞ。

復旧会社を知る

パソコン

データ復旧を行なう会社はいくつか有り、利用する時は精度の高い復旧処理をしてくれる業者を選ぶことが大事になってきます。最初の調査が意外と重要で、正確なハードディスク検査が必要になってきます。

» 詳しく見る